東アジアのフィールドを歩く 女子大学生がみた日・中・韓のすがお

¥ 1,728

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

東アジアのフィールドを歩く 女子大学生がみた日・中・韓のすがお

李泳采(編著 | 編著), 恵泉女学園大学東アジアFSグループ(著/文 他)
発行梨の木舎
A5判 126頁 並製
定価1,600円+税
ISBN978-4-8166-1402-6 C0022
初版発行年月 2014年6月

本書は、恵泉女学園大学で行われているユニークな平和教育プログラム、東アジア社会コース体験学習(以下、東アジアFS)の学生による体験報告集。東アジアFSとは、国境を越えて日中韓のフィールドを実際に歩いて、それぞれの歴史や文化を比較体験し、また現地の若者や市民とのの交流を目指すトランスナショナルプログラム。
この本は女子大学生が、見て歩いて感じた12日間の東アジアの体験記。


【目次】
はじめに 李泳采、楊志輝、齊藤小百合

1 わたしたちのフィールドスタディ—日・中・韓をめぐる12日間 
第1日 福岡・佐賀—朝鮮半島への架け橋 /コラム・福岡の強制連行から考える戦後責任 
第2日 釜山・ソウル—朝鮮半島の玄関「釜山港」/コラム・戦後日韓関係と「韓流」の歩み 
第3日 DMZ・春川—終わらない朝鮮戦争の現場 /コラム・第1のデートスポット「ナミ島」 
第4日 ソウル— 植民地支配の遺産 /コラム・韓国はなぜ「反日」なのか 
第5日 ソウル・仁川—近代港からアジアの港へ /コラム・韓国映画は北朝鮮をどう描いてきたのか 
第6日 北京— 歴史の真実と記憶 /コラム・愛国教育から考える日中国交正常化
第7日 北京— 1000年を語る文化の都市 /コラム・北京オリンピックの華麗な花火とその影 
第8日 北京・上海—中国の心臓部 /コラム・中国の運命を背負う新世代の指導者たち 
第9日 上海— 多文化の街 /コラム・中国における日系企業の現況 
第10日 上海—経済成長の「新天地」 /コラム・中国の経済は今後どうなるの? 
第11日 釜山— 周辺から目指す中心都市 /コラム・釜山から韓国社会の行方が見える? 
第12日 福岡—東アジア共同体を拓く /コラム・環黄海会議って何? 

2 それぞれのフィールド—見て、聞いて、考えた 
*女性雇用の利点を考える—サムスン電子における女性積極採用策—秋元美穂
*中国における日系企業の労働事情—若者はなぜすぐ離職するのか—稗田美幸
*韓国社会における南北統一問題への関心—若者の認識を中心に—中村桃子
*中国における物流サービス業—日系物流サービス業の現状と課題—張璐穎
*韓国の非正規雇用の現状と課題—「ホームエバー・ハイパーマーケット」の女労働者問題を中心に—間宮美南海
*韓国民主化運動における女性の活躍—東一紡績工場における女性労働者の闘い—冨下莉子
*中国における水の問題—都市化による水汚染—浅沼玲奈
*在韓軍人軍属裁判(グングン裁判)とは—靖国合祀取り消し問題を中心に—斎藤こずえ
*中国における日本の「動漫」文化—日中友好の架け橋の可能性は?—鴨志田幸穂
*中国の環境問題—大気汚染の現状と日本企業の取り組み—新野華奈
*韓国のK-POPの海外輸出と国家ブランド戦略 奥山友美
*植民地の記憶と現在—釜山・南浦洞を中心に—澤谷志織

3これから—東アジアはわたしたちの未来だ

おわりに


【著者プロフィール】
李泳采(イ・ヨンチェ)

1971年、韓国全羅南道生まれ。恵泉女学園大学教員。98年来日、慶應義塾大学大学院法学研究科卒業。専門は日韓・日朝関係。日韓の市民団体の交流のコーディネーター、韓国語、韓国映画や映像を通して現代を語る市民講座の講師を務める。
共著に『なるほど!これが韓国か---名言・流行語・造語で知る現代史(朝日新聞社)』、『朝鮮半島と国際政治(慶応義塾大学出版会)』、『危機の朝鮮半島(慶応義塾大学出版会)』『韓流が伝える現代韓国』など


恵泉女学園大学東アジアFSグループ(ケイセンジョガクエンダイガクヒガシアジアエフシーグループ)
恵泉女学園大学は平和を目指し、自立する女性を育成することを教育の目標としている。そのために聖書・国際・園芸を3つの礎とした教育を行い、座学とともに体験学習を重要視しているユニークな平和教育を行っている。従来の短期・長期フィールドスタディー(FS)プログラムに加えて、2013年度に東アジア社会コース体験学習(以下、東アジアFS)が導入され、 8月29日から9月9日(12日間)まで実施された。東アジアFSとは、国境を越えて日中韓のフィールドを実際に歩いて、それぞれの歴史や文化を比較体験し、また現地の若者や市民との交流を目指すトランスナショナルプログラムである。

上記内容は本書刊行時のものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【新刊発売】
東アジアのフィールドを歩く2 女子大学生がみた日・中・韓の 「辺境地」
李泳采・ 恵泉女学園大学東アジアFSグループ [編著]

ISBN978-4-8166-1605-1 C0022 ¥1600E

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する